風俗は僕の殿堂入り

僕の心の中で殿堂入りしている風俗の体験談です。

時間内発射無制限のデリヘル店もあります

デリヘルの料金を決定するのは時間です。ネットで見つけたそこに風俗がある限りという体験談に書いてあった通り、時間が長くなるほど、デリヘルの料金は高くなるのです。時間が長くなるとどうして料金が高くなるのかというと、要するに遊び方の質が変わってくるからです。総額2万円を超える、高級デリヘルでは、120分の長時間サービスを実施しています。これだけ時間があると必然的に2回戦勝負となります。中級店は、高級デリヘルよりも時間は若干短くなりますが、ほぼ同様のサービスが行われます。そして大衆デリヘルのプレイ時間は大体60分から90分です。この時間では1回戦となりますが、お店によっては発射は何回でもOKだったりします。ただし体力にまかせて何度も射精していると、デリヘル嬢に嫌われてしまいます。デリヘル嬢も相手をするのに疲れてしまうんでしょうね。私もこの前発射無制限のデリヘルで遊んだ時、3回ドバっといって4回戦をお願いしようとしたら風俗嬢に「もう無理だよ~w」と可愛く怒られてしまいました。

口コミは有用なのです

この町もデリヘルが増えてきました。都心部は競争率が高いので良い女の子が多いのですが、こういった街では風俗情報収集、口コミ掲示板の検索は絶対に欠かせません。複数のサイトを調べ、悪評が立っていない女の子を指名。ボーイの電話対応も悪くはなく、店の評判も口コミと大差無いようです。ホテルに移動し、部屋番号を伝えます。すると20分くらいして女の子が来ました。体型なはだいたい写真に近いし、髪も下品なプリン茶髪ではなくパネマジ感はありません。しかも思いの外キレイな顔立ち。髪だけじゃなく手入れが行き届いている印象です。しかも、言葉づかいも良く親しみやすいです。まずシャワーを浴びます。イチャイチャしながら体を洗ってくれるところに性格の良さがにじみ出ます。ベッドに移り、全身リップ、乳首舐めなどこなしてくれます。素股のあと、こちらのリクエストでフェラからの口内発射。ちゃんと口で受け止めてくれました。なんといっても性格が良かったし、しばらく連続で指名します。